山内宏泰 公式サイト

ライター。アート、写真、文学、教育、伝記など。 著書に「上野に行って2時間で学びなおす西洋絵画史」など。 好物はマドレーヌ、おにまんじゅう。 【Twitter】@reading_photo   info@yamauchihiroyasu.jp

「若冲さん」 40   20211130

「いや本当にもう、自分ごとの用向きや願いなど、何もないのだ。  幼少のころより何も成せなかったわたしが、三十幅の画を描き、相国寺へ寄進できた。  ひとつごとを為…

「若冲さん」 39   20211129

「こちとら余生を送る隠居の身。日々することもないのでな。  こんなときの捨て駒にでもなれたら本望だ」  若冲の繰り出す手が奏功し、錦市場営業禁止の沙汰は取り下げ…

「若冲さん」 38   20211128

 事ここに至って、奉行所はかなり追い込まれてしまった。  京の台所を根っこで支える近隣有力農村と、帝も将軍も跪かせる権威の塊・仏教界。  双方から直に要望が舞い…

「若冲さん」 37   20211127

 錦市場営業停止の沙汰を出した奉行所に春先、相国寺・大典禅師から書状が届いた。  私信のかたちではあったが、かなり具体的な要望がそこにはしたためてあった。  大…

「若冲さん」 36   20211126

 閉鎖へ追い込まれた錦市場を救うべく、若冲はどんな手を打ったのか。  ずいぶんな搦め手である。  まず、壬生や九条など京近郊の有力農村へ出向き、地域の長と直談判…

「若冲さん」 35   20211125

 年初から営業を差し止められた錦市場は、混乱をきたしていた。  お達しにより開けられぬ店先には、事情を知らぬ取引先や客が押しかけた。  ほとほと困り顔で頭を下げ…