山内宏泰 公式サイト

ライター。アート、写真、文学、教育、伝記など。 著書に「上野に行って2時間で学びなおす西洋絵画史」など。 好物はマドレーヌ、おにまんじゅう。 【Twitter】@reading_photo   info@yamauchihiroyasu.jp

【掲載中】文春オンライン アートジャーナル 米田知子個展

「残響はいつまでも消えず、新たな荒波がどんどん立ってしまう。それでもなんとか希望を持ちたいし、光を見出したい。私の創作はそのための営み」 と米田知子さん。 シュ…

創作論6 小説の3つの要素と、作中時間の操りかた

記憶の中から掘り起こす創作論の5回目、小説の3つの要素を使い倒して作中時間を操るすべについて。 あらゆる小説は「会話」「説明」「描写」、この3つの要素から成る。…

創作論5 「謎」を仕掛けよ

記憶の中から創作論を掘り起こす4回目。「謎」が大事、という根拠についてのお話を。 文学にしろ映画にしても音楽でもマンガにせよ、創作の絶対的なルールはあるか。ひと…

創作論4 読者を誘惑したい! そのための「出だし」や「人物造形」のこと

記憶の中から掘り起こす創作論の3回目。 読者をなんとか誘惑する方法を考えてみよう。 たとえば夏目漱石作品の書き出しを、ズラと並べてみる。真っ先に気づくのは、ひと…

【掲載中】 WEB別冊文藝春秋 ピアニスト・藤田真央 #07「亡き恩師・野島稔先生ーーわたしの音楽は、あのレッスン室で培われた…

藤田真央さん連載の第7回、アップされております。 恩師・野島稔先生のお話を。 音楽家の精神は楽譜で、演奏の記録で、また教えを受けた後進の活動によって、受け継がれ…

創作論3 「コルクのマンガ専科講義録」の要点をかいつまむ

マンガ創作を促す場として開かれているコルクラボマンガ専科は、講義録をまとめて刊行している。 マンガ創作の方法もさることながら、ストーリーの紡ぎ方、それに表現者と…