大人の教養としてのアート入門

大人の教養としてのアート入門

2018/4/16
山内宏泰 (著)

印象派って何?
ピカソの絵はなにがすごいの?
アートの全体像がわかる本。

ルノワール、ゴッホ、ピカソ、葛飾北斎……名前を聞いたり作品を観たことはあるけれど、「印象派」の意味やピカソが偉大な理由を説明できる人は少ないのではないでしょうか。
大人の教養として知っておきたい西洋美術と日本美術の全体像について、アートコンシェルジュが解説します。オールカラーで名画もご紹介。

#ストア

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!
ライター。アート、写真、文学、教育、伝記など。 著書に「上野に行って2時間で学びなおす西洋絵画史」など。 好物はマドレーヌ、おにまんじゅう。 【Twitter】@reading_photo   info@yamauchihiroyasu.jp
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。