【掲載中】  「週刊読書人」 日蝕・一月物語 書評|平野 啓一郎(新潮社)

【掲載中】
そう、この人は、最初からひとり、違うところを見ていたんだと思う。
現代アートの最前線に立つという気概に満ちているんですよね。
平野啓一郎さんのデビュー作、改めての書評です。
「週刊読書人」本紙およびウェブで。
日蝕・一月物語 書評|平野 啓一郎(新潮社) https://dokushojin.com/article.html?i=5761

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!

山内宏泰 公式サイト

ライター。アート、写真、文学、教育、伝記など。 著書に「上野に行って2時間で学びなおす西洋絵画史」など。 好物はマドレーヌ、おにまんじゅう。 【Twitter】@reading_photo   info@yamauchihiroyasu.jp

掲載中

メディア掲載情報をお知らせ。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。